2017 / 05
≪ 2017 / 04 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2017 / 06 ≫

母が入院している病院の近くに すごい名前の神社があります。
いつも通りながら一度行ってみたいなーと思っていたのです。

それが天皇神社です。

DSC09668.jpg

DSC09666.jpg

DSC09670.jpg

切妻作りの本殿は県内で3棟(天皇神社・小野篁・小野道風)しかなく、重文で鎌倉時代後半の建物らしいです。

DSC09669.jpg


近くに小野神社・小野篁神社・小野道風神社もあり行きました。
このあたりは小野篁・小野道風・小野妹子などの本拠地らしいです。


誰もいません。鳥居をくぐると周りに大きな木があり、正面に石段。
石段の上が少し見えるだけで、一瞬考えてしまいました。1人でしたので。(ですが)
小野神社と小野篁神社は並んで建っています。

DSC09682.jpg

途中小野小町の塔がありました。

DSC09672.jpg

小野神社

DSC09676.jpg

DSC09674.jpg

小野篁神社
左側に見えているのが小野神社です。篁神社の方が正面で大きいです。

DSC09679.jpg

DSC09677.jpg

シーンとした中歩いていると、後ろに男性の方が、一瞬ドキ!


次に小野道風神社へ

DSC09691.jpg

ここも鳥居をくぐると同じく大きな木があり、上が見えません。折角来たので行きましたが・・・
先ほどの方とまたここで。皆さん行かれる所は同じなんですね。

DSC09685.jpg

DSC09689.jpg


もう少し南に行くと小野妹子神社があります。ただここは車が置けないのでね。
でも琵琶湖がキレイに見えるとのことで、行ってみたいところです。

この小野地区は知っていたのですが、小野一族と繋がりがあったのは知りませんでした。


お寺はすごく落ち着くのですが、
神社となると何故か緊張・少しゾッとしてしまうのです。何故かしら?
でも行きたくなるのです。何故かしら?

GWが終わり普通の生活に戻っています・・・て我が家はあまり関係ないのですが。
ただ道路が渋滞で往生してました。バイパス=国道が日本海に通じているので。
また、琵琶湖に沿って道路も続いて居るのでね。
ちょっとそこまでのスーパーが・・・時間かかります。

さて、やっと出来上がりました。ラルゴの骨壷。

DSC09626.jpg

生きているときから作ると言ってたのですが、中々出来ずで。
拾骨後、入れ物がなく取り敢えずブリキの缶に入れていました。(100均)

でもでもでも・・・・入れようと思うと いや入れる前からどう見ても中が小さい。
拾骨した骨が全部入りきれない!

DSC09635.jpg

この骨壷 焼いてあるのです。家に釜が無いので先生のところ焼いていただきました。
何焼き?

そ・そ・それなのに・・・再度作り直すとのこと。
何時になることやら。。。

入れたり出したりしていたので、元の缶に収まらず
その上、骨が崩れてきて・・・  ラルちゃんごめん~~~


先日ラルゴを作ってくれました。
でも見れば見るほど悲しくなります。
ラルゴの最後ですから・・・

DSC096051.jpg


とりすたんさん、いつも見に行っていただき有難うございます。
さんちゃん、いつもUPしていただき有難うございます。



ラルちゃん盲学校へ

3月に京都府立盲学校に ラルゴの作品を寄贈させて頂きました。(フーガも引っ付いておりますが

点字毎日活字版

DSC09524.jpg

校長先生が定年退職されるので、その記念にと。
校長先生が以前旦那の作品を見て、気に入っていただいたようで。
家の方に見に来られ、決められました。

日展に出した作品です。

DSC08166.jpg

弱視のお子さんが分かるように色を塗ってほしいということで、随分変わりますね。

DSC09521.jpg


家では庭にほりっぱなし状態ですが、こうして飾っていただけると嬉しく有難いです。

ラルハーフー

Author:ラルハーフー
FC2ブログへようこそ!